私纂「ソフトハウスキャラ関連リンク集」


ソフトハウスキャラ作品に関連する各種ウェブサイトへのリンク集です。「企業等」「声優」「SS等」などのカテゴリーごとに、原則としてサイト名の五十音順で配列しています。なお、編集方針や諸注意などについてはこのページの下部(↓)に記しました。


 ・1:企業等(↓)
 ・2:楽曲 (↓)
 ・3:声優 (↓)
 ・4:CG  (↓)
 ・5:小説版(↓)
 ・6:SS等(↓)
 ・7:感想等(↓)
 ・8:攻略 (↓)
 ・9:その他(↓)
 ※諸注意等(↓)







企業等
ソフトハウスキャラソフトハウスキャラ(有限会社キャラ)の公式サイトです。会社概要、各作品紹介ページ、修正ファイル等のダウンロードページ、一般掲示板と攻略掲示板などが設置されています。たまに「劇レボ」が更新されたり、投票企画が催されたりもします。
ATELIER PEACH『真昼』の頃から音楽・音響面でキャラ社に制作協力しておられる「アトリエピーチ」です。所属俳優として、植木、大野、小倉、櫻井、静木、島田、新堂、立花、畠山、原田、藤邑、雪都、蓮香の各氏が所属しておられ、また歌手として亜月氏、大野氏、ことり氏、長田氏がいらっしゃいます。
アールエスケイ株式会社PCゲーム関連の卸売企業です。『DC』で「制作協力」としてクレジットされています。作中の「株式」ゲームに登場するからでしょう。ユーザー向けのゲーム情報についてはアールエスケイ ゲーム情報ページを見ましょう。
イーグルパブリシングキャラ社各作品の攻略本を出版しておられます。詳しくは当サイトの別ページでまとめてあります。
Angel Note『巣作り』以来現在に至るまで、キャラ社作品の音楽(BGM)制作に携わっておられます。
ODYSSEUSキャラ社各作品の攻略本を出版しておられる出版社です。詳しくは当サイトの別ページにて紹介しています。
 (※リンク先不通。http://www.odysseus.co.jp/)
株式会社テクノブレイン『葵屋』以来、各作品で「制作協力」しておられます。おそらくADMシステムの技術協力であろうと思われます。
CANDYPOP LABEL『ブラウン』『巣作り』で音楽制作に携わられました。『ブラウン通り』についてはサントラがリリースされており、その内容については当サイトの別ページでもご紹介しました。
Q−X(きゅーくす)『南国』『DC』に制作協力されたようです。在阪メーカー同士で仲良しなのでしょうか。
スタジオMAO『DC』で「背景」にクレジットされています。背景美術を外注されたものと思われます。
HARVEST WEB.『真昼』『ブラウン』『巣作り』『南国』『DC』『王賊』『Wizard's』の小説版を出版しておられるハーヴェスト出版(星雲社)です。サイト内には著者や挿絵画家に関する詳報もあります。小説版については当サイトの別ページでも紹介しています。
美少女ゲーム専門音声制作AG-promotion音響制作だけでなく、声優プロダクションやライティングプロダクションも行っておられます。三田村半月氏が『真昼』の小説版を、甲斐正一氏が『巣作り』の小説版を、影山二階堂氏が『王賊』の小説版を、それぞれ執筆されました(出版元はいずれも上記HARVEST出版)。
美峰『南国』『グリンス』『王賊』『Wizard's』『DAISOUNAN』の美しい背景美術を制作されました。
マルニスタジオ『グリンス』主題歌「ロマンス・アカデミー」はこちらのスタジオで録音されたようです。




楽曲
「AKI HATA†髑髏城」畑 亜貴氏のサイトです。『ブラウン』『巣作り』『南国』『DC』『Wizard's』『DAISOUNAN』各作品の主題歌制作(作詞/作曲/歌唱)に携わっておられます。当サイトの別ページでも紹介しています。
亜月ちえみオフィシャルサイト★Pink Persia★『グリンス』の主題歌「ロマンス・アカデミー」と『DC』のエンディング「夕日が大地を染める頃」を歌唱しておられる亜月ちえみ氏です。アトリエピーチ(上記)に所属しておられます。
大野まりな OFFICIAL SITE『Wizard's』の主題歌「WizWiz経験中!」と、『DAISOUNAN』の主題歌「ぱにぷら」を歌っておられる大野まりな氏です。アトリエピーチ(上記)に所属しておられます。
小倉結衣 official site 結衣の缶詰『DAISOUNAN』の主題歌「Panic Planet 〜ぱにぷら〜」を歌っておられる小倉結衣氏です。上記アトリエピーチのご所属。
Kaoru Akizukiあきづきかおる氏。『グリンス』『王賊』の主題歌と『LJ』のエンディングソングを作曲された方です。
[かぢゃぽんのお部屋]梶原正裕氏のサイト。『ブラウン』『LJ』で音楽制作されました。
Kat Guitar Institute吉原かつみ氏です。『DC』の「夕日が大地を染める頃」を編曲された方です。
こずえのお部屋『LJ』の「Destiny Love」を歌われた長田梢氏のサイトです。
。・ことリズム+。『王賊』の主題歌「King for the day」を歌唱されたことり氏のサイトです。
Sindou Mayumi's Official Web『DAISOUNAN』の主題歌を歌唱されている新堂真弓氏の公式サイトです。上記アトリエピーチにご所属。
stomach patrol.オフィシャルWEBサイト『WIzard's』の主題歌を歌っておられるハラユカ。氏のサイトです。
納豆★マニア『LJ』『巣作り』『南国』で主題歌を歌っておられる咲良氏のサイトです。
miromiro☆mumu『南国』の主題歌「ラムラムFISH」で、大波氏、咲良氏とともに歌唱なさった、みろみろ☆むむ氏のサイトです。
megahan's hell細江慎治氏。『DC』の主題歌「DEATH RATE OF LOVE 〜死の薔薇の為に」を作曲された方です。




声優
逢川奈々が行く。逢川奈々(あいかわ・なな)氏。『DC』ではクラムを演じられ、『グリンス』ではアイリやグレースを、『王賊』ではシュリナス姫と森の住人クークを演じられました。他社作品でもさまざまなキャラクターを力強く演じておられます。
.。.+.☆あぃ.まい.みぃ☆.。.+゚神園美加子やピンクスターを演じられた、岩泉まい氏のブログです。旧「なる★まいのみっくす」(下記)からお引っ越しされました。
amimaniaダイナマイト亜美氏。『アルフレッド』以来、つづけて出演しておられました(大鳥千里、シアシア、ポニーなど)。やわらかい声色が特徴的です。
ありすまにあぷらす『王賊』で、お役立ち騎兵ユニットのルカ・マーチカ役を演じられた櫻井ありす氏。アトリエピーチ(上記)の所属声優さんです。
いがわ慶.comカンザキカナリ氏。『DC』のクリスと、『グリンス』の歌焔を演じられました。
伊藤姉妹のあれ!?伊藤瞳子氏と伊藤硝子氏、おふたかたのサイトです。瞳子氏は『アルフレッド』と『LJ』(ラブリーホワイトスター!)、硝子氏は『アルフレッド』と『ブラウン』に参加されました。
Water Lilly --睡蓮--『DC』でキール役を演じられた蓮香氏です。アトリエピーチ(上記)に所属しておられます。
Un ange passe『真昼』の楽玉を演じて以来、今のところキャラ社皆勤賞な春日アン氏。なかでも『南国』の「お嬢(真田夕美)」はメインヒロインの大役でした。
草柳順子ファンページ「猫ぐるみ(仮)」『王賊』で一葉役を演じられる草柳順子氏のファンサイトです。
こんにちは!紫苑みやびです『真昼』以来の常連でした、紫苑みやび氏。氷野麻紀、セイ、セラ、ヘルオー閣下、ドクターと、多彩な役柄を引き受けておられます。
榊原ゆいOfficialWebsite LOVE×TRAX『DAISOUNAN』で夏目ミコト役を演じられた、榊原ゆい氏の公式サイトです。
芹園みや個人web site-Miyax-『Wizard's』でリノ役やマーコルネール役を演じられた、芹園みや氏。ボーイッシュな声色表現が魅力的です。
せれんでぃぴてぃ金松由花(かねまつ・ゆか)氏の公認サイト。『アルフレッド』のぼたもち役や『巣作り』の僧侶マイム役もありますが、『南国』の作中作では一人で5役を見事に演じられました。なお、このほかにファンサイトとして金松由花ファンサイト『Pureness』ゆかげ〜情報局(仮)もあるようです。
たみろぐ〜民安ともえのおしごと〜『王賊』(ミーニア役、作中作)に出演される民安ともえ氏のサイトです。
Twins Tail双子の声優さん、中家菜穂(現・水純なな歩)氏と中家志穂氏のサイトです。菜穂さんの方がお姉さん、志穂さんの方が妹さんだそうです。『王賊』では奈穂氏がリンデルロット役を、志穂氏がリオナ姫役などを演じられました。お二人については中家姉妹のツインズパラダイスもあります。
♪生くり−むが主食です♪『Wizard's』でクレリアなどを演じられた藤邑鈴香氏のブログです。『DAISOUNAN』では主題歌も歌唱されました。
なる★まいのみっくす side-NARU葉木崎唯(「女王蜂」)と、そして『王賊』ではメインヒロインのアルイエット役で活躍された羽高なる(うだか・なる)氏のブログです。当初は岩泉まい氏との共同ブログでしたが、岩泉氏が「.。.+.☆あぃ.まい.みぃ☆.。.+゚」(上記)に移られたため、羽高氏おひとりのブログとして運営されています。
ののらぶ『王賊』に出演された野ノ宮恋氏のブログです。アトリエピーチ所属。
はいぱぁ★やっちゅー! WEB・みなみん♪長崎みなみ氏。キャラ社作品の出演歴は『巣作り』のドゥエルナだけですが、たいへん立派な声優さんです。
ひめもおだてりゃ木に登るっ?!「ルネリア」役や「フェイ」役を演じておられる渋谷ひめ(しぶや・ひめ)氏です。のびやかなアルトボイスがたいへん魅力的です。『王賊』でも、ネイの凛々しさを巧みに表現しておられました。
Mazim@Online「狂犬」こと多田真一郎を演じられた、眞嶋リョウ氏です。一条光氏の「闘犬」とは実に良いコンビでした。また『グリンス』でも幕間コントなどをいろいろ演じておられます。
まったり☆ぶろぐ松永雪希(まつなが・ゆき)氏。葉木崎零やメルエなど、難しいキャラクターを見事に演じておられます。『DAISOUNAN』では、清倉原凪子役として主演されました。
 (※リンク先不通。http://matsunagayuki.blog67.fc2.com/)
黒桃団同人サークル「黒桃団」のサイトです。サークルメンバーには、キャラ社作品にも出演されている声優さんが多数いらっしゃいます。また、ネットラジオ「くろモバ」も運営しておられます。




CG(グラフィクス関連)
アナグラム『真昼』で一部原画を制作された赤木義尚氏のサイトです。
☆★あにゅまる★☆『アルフレッド』でCG制作に参加されたあにゅ氏のサイトです。
逸樹画店亜方逸樹氏のサイトです。『LJ』の特典カレンダーに寄稿されたお一人です(※絵は私服キリッサ)。上記「Q−X」社の原画さんでもあります。
裏FMO『LJ』の特典カレンダーに寄稿されたフミオ氏です。絵はスパイラルレッド&ピンクスター!
乙女たまご『真昼』の一部原画及びCGを制作された蜂矢氏です。
画展シガタケ氏。『うえはぁす』では背景、マップ、チップ、CGを担当され、『海賊』では一部原画及びCGを担当されました。『LJ』の特典カレンダーにも、ヘルオー様の絵を寄稿されています。
CAT'S CAFE『真昼』以降、CG制作に携わっておられるたぢまよしかづ氏のサイトです。血色の良さそうな肌色彩色は、たしかにキャラ社に通じるところがあります。
銀の星亭『巣作り』作中作(メルティ編)のCGを制作された田宮秋人氏。いろいろとハードな御趣味ですが、褐色肌表現はたいへん魅力的です。
久遠屋庵『王賊』でCG制作に関わられたグラフィッカーの久遠屋とお氏のサイトです。
くされ日記明音氏。『LJ』以来「作中作」の常連さんで、他社での原画実績もおありです。
GREEN GARAGEことみようじ氏。『LJ』の特典カレンダーに寄稿された方です(※イラストは横顔ヘルナイト)。男女ともに見応えのあるキャラクターを描かれます。
TheLatestEngine Rev.『LJ』の特典カレンダーに寄稿された、フジヤマタカシ氏です(※絵はシアシア&キリッサ)。
CNSL超肉氏。こちらも『LJ』の特典カレンダーに寄稿された方です。絵はレッドスターwithコゾーン。
c.n.net.works #o7.1o2ヨウ・ハルカ氏。『LJ』の特典カレンダーに寄稿された方です。シアシアさんの絵でした。
C-Base 2nd『LJ』の特典カレンダーに寄稿されました、すまき俊悟氏です(キリッサのイラストでした)。
Gz-Tod 大殺神『DAISOUNAN』でCG制作されました、高杉淋子氏です。『王賊』の一葉や『Wizard's』のセリスのイラストを公開しておられます。
SHRINE『海賊』から『アルフレッド』まで、グラフィック面(原画やアイテムCG)で制作参加されました、人丸氏のサイトです。『バルバロイ』(xuse)は面白い作品でした。
真・天・地KENGOU氏のサイト。『LJ』の特典カレンダーに寄稿された方です(※12月担当で、イラストはSAFEスターズ!)。
Studio Rainbow『DC』『グリンス』でCG制作に携わられた、轟らい氏です。
スミスミ堂電網本舗『LJ』の特典カレンダーに寄稿されたスミスミ氏です(※絵はピンクスター)。TOUCHABLE社で原画家として活躍しておられます。
皇 Designs作中作から各種チップ、そしてムービーまで、縦横無尽に活躍しておられる皇征介氏です。現在はサークルアットメイドで活躍しておられます。
TAMA'S ATELIERソフトハウスキャラの看板原画家にしてサークル「珠手箱」の主催者、佐々木珠流氏です。
電脳奇譚『DAISOUNAN』で作中作原画の一部を担当されるゆうぎ氏です。
NYA=FU『アルフレッド』以降、CG制作に参加しておられるまろっぺ氏です。
娘々倶楽部『真昼』以降の伝統、作中作「あらいぐまちゃん」シリーズのちんじゃおろおす氏です。
人化計画。ソフトハウスキャラ公式サイトにて漫画連載しておられるきくぢん氏。イラスト、漫画、原画とたいへん多才な方です。
FUN-ny『DAISOUNAN』で原画を担当された紅村かる氏。非常にしっかりした絵を描かれる方で、公開されているイラストも見応えがあります。
みずきBlogみずきほたる氏。『LJ』の特典カレンダーに寄稿された方です。イラストは1月担当で和服ルトやん。
やなぎ庵『南国ドミニオン』で原画担当された綾風柳晶氏です。『Love Letter』(美遊)は良い思い出です。
夢ノ如シ『グリンスヴァールの森の中』で原画担当されました、G・むにょ氏。『巣作り』(銀狐編)、『南国』(アリス編)、『DC』(那由編)、『王賊』(由香編、秋穂編、そしてトール編)でも作中作を制作しておられました。
吉田誠治吉田誠治氏。『LJ』の特典カレンダーに寄稿された方です(※ヘルオー様の絵)。
Radical Dream竜胆綾文氏。『真昼』から『ブラウン』まで、CG制作に参加されました。




小説版
■AQUA PINK■『ブラウン通り』の小説版を執筆された水碕睦月氏の公式サイトです(出版元は上記HARVEST出版)。サイト内には執筆裏話のコーナーもあります。
Bumbaclot!!『南国』『DC』『Wizard's』の小説版を執筆されたたかなみれい氏の公式サイトです(出版元は上記HARVEST出版)。いずれも、原作(ゲーム版)に一味加えた良いノヴェライゼーションでした。
かんのんのすてき小説版『Wizard's』の挿絵を描かれた観音王子氏のサイトです。
CROSS HEART小説版『Wizard's』の挿絵を描かれた悠稀れい氏のサイトです。
RYU-SEKI-DO小説版『Wizard's』の挿絵を描かれた流ひょうご氏のサイトです。




SS等(二次創作活動)
蒼い月と銀色の太陽「30万HIT企画部屋」の中に『巣作り』SSがあります。
犬小屋。闘犬狂犬もののイラストを多数描いておられます。別サイトとして53gunsou高等人工生命研究所日誌もおありです。
かおてぃっくえも〜しょん「SS保管庫」に『巣作り』SSが数本あります。
風が吹くまま、よろずな感じの日記2006年11月10日付の記事に『巣作り』SSがあります。
ぐ〜たらゲーマーの部屋残念ながら更新停止しておられるようですが、『LJ』『巣作り』『南国』のSSがある、たいへん貴重なサイトです(「SSの部屋」及び「リクエストSS」)。移転先のページLazy Gamer's Lifeにも、『南国』や『DC』のSSがあります。
Cross-Land-Countryサークル発行物の一つに『巣作り』同人誌があるようです。
木洩れ陽喫茶「二次創作」コーナーに『巣作り』SSがあります。
紗社の都「Library」内に『巣作り』『グリンス』のSSがあります。
SUMMER WIND「Dot」コーナーにユメのドットアートがあります。
爽やか油地獄blogの中で、『巣作り』SSをいくつか公開しておられます。
戦う変身ヒロインを陵辱するSSを展示しているページ「小説の部屋」内の「戴き物の部屋」に、『LJ』SSがあります。
Dream of A Day〜一日の夢〜仮UPSSコーナーに『LJ』とのクロスオーバーSSがあります。
なるみーにょの森+Illustrationコーナーに連隊長のイラストがあります。
裸Yシャツ友の会SSコーナー内に『巣作り』SSがあります。
はるいちばん!ソフトハウスキャラ作品の同人誌を何冊も頒布しておられます。
真夏の夜の夢『巣作り』同人誌を頒布されたサークルさんです。
水面に揺れる月陽炎「札遊戯」(LEAFFIGHT_TCGのコーナー)に、『巣作り』関係のオリジナルカードがあります。
闇夜之秘事始『Wizard's』SS「ソシエットのメイド宣言END」が公開されています。なお、ソフトハウスキャラ作品のレヴューも7本あります。
Let it be! 〜風の吹くまま〜「創作物」コーナーに『巣作り』SSが一編あります。
ロマンチック・サガ『巣作り』SSがあります(トップページから辿れないようなので該当ページへリンクしました)。
ワンワンアシスト『グリンス』キャラクターたちのドットアートを公開しておられます。
エロゲ板&エロゲネギ板SS投稿スレ保存サイト『ブラウン』『LJ』『巣作り』のSSが何本かあります。
■ HRゲーム難民スレッド ■「HR関連SS」コーナー内に『ブラウン』SSが一本あります。




感想(作品レヴュー)等
IL MONDOキャラ社作品については5作品のレヴューがあるほか、PCゲームに関する大規模なデータベースも公開されています。
オタクラブ『巣作り』について厳しい評価を下しておられますが、理由が明示されており、その主張は理解できるものです。
かめのこおらの休憩所4作品の感想があります。
きむち屋総本店 NEXT初期作品群の感想がある、貴重なサイトです。
狂人の檻3作品の感想があります。
首刈人の隠れ里関連するレビューは『ブラウン』『LJ』のみですが、システムに関して的確な指摘をしておられます。
CRYSTAL BLUE『巣作り』と『DC』について、たいへん示唆的なレヴューがあります。他社作品についても、特にシナリオに関して的確な指摘が多く見られます。おすすめのサイトです。
心の叫び『巣作り』『南国』『グリンス』3作品の個別感想のほかにも、年間総括や雑記帳でもいくつか言及されています。重みのあるサイトです。
THE STRATEGY MEETING ROOM OF TITANS5作品の感想があります。
Je・F・Se・M5作品のレヴューがあります。レーダーチャート型評価もユニークですが、内容もたいへん的確だと思います。
 (旧サイト:http://f17.aaa.livedoor.jp/~himmel/)
紫桜のぺーじ『LJ』以降6作品の感想があります。
Sumane.jp『南国』『DC』について、システム面でのコメントは、傾聴に値します。
地下庭園4作品のレヴューがありますが、むしろ見どころは「studio e・go!」レヴューの充実ぶりでしょう。
電脳無法陣5作品の感想があります。
ときめきアンテナライフ工画堂等の他社SLGを多くプレイしておられる方が『ブラウン』をレヴューされると、こんな感じになります。
ドクター迦楼羅のPCゲームクリニック9作品のレヴューがあります(周辺データの記述が充実しています)。各種クリエイターリンクもたいへん有益です。
莫煩悩〜(´ー`)〜 徒然なるままに『巣作り』以降の作品について、よくまとまったレヴューがあります。
bmp_69『巣作り』『王賊』のレヴューがあります。レヴューはいずれもたいへん的確に整理されており、参考になります。
萌えるソナタ『グリンス』レヴューが(テレカも……)あるほか、声優情報や同人誌感想があります。
夕凪のシンキングタイム『真昼』から『グリンス』まで、6作品の感想があります。いずれも的確で示唆に富む内容です。
ゆうかりき〜っく各種レヴュー、『巣作り』技能データ、そしてなにより声優青山ゆかり氏に関する情報が充実しています。
Rascal・改『真昼』以降の9作品の感想があります。情報が清潔に整理されていてたいへん閲覧しやすく、記述も充実していて教えられるところが多々あります。おすすめのサイトです。
連隊長のメモ帳ソフトハウスキャラに関するウェブ上の情報を収集整理しておられます。
FrontPage - (中略)をあえて誉めちぎるスレ をあえて保存するWiki『葵屋』『アルフレッド』『南国』についての、かなり特殊なアプローチからの感想があります。




攻略
紫羅蘭のお部屋『葵屋まっしぐら』の攻略記事を掲載しておられます。
苔桃茶房『うえはぁす』の攻略記事を掲載しておられます。情報がよく整理された、見やすい攻略です。
Seung's SITE『海賊王冠』の攻略記事を掲載しておられる貴重なサイトです。「探索」コマンド調査は見応えがあります(※――トップページへのリンクではなく、該当ページへのリンクです)。
愚者の館『真昼に踊る犯罪者』『Dancing Crazies(ダンシング・クレイジーズ)』『グリンスヴァールの森の中』『王賊』4作品の攻略記事を掲載しておられます。精度の高いフラグ情報や、踏み込んだシステム情報を知ることができます。
Risky Tune Digital Contents『真昼に踊る犯罪者』『アルフレッド学園魔物大隊』の攻略記事を掲載しておられます(※旧サイト:http://www.246.ne.jp/~riu/index.htm)。どちらも詳細かつ明快な記事ですし、また『アルフレッド学園』の攻略記事はウェブ上ではここにしかありません。
あいあいらんど『ブラウン通り三番目』の攻略記事を掲載しておられます。やはりエンディング分岐情報は重要です。
末期攻略病『LEVEL JUSTICE(レベル・ジャスティス)』『巣作りドラゴン』の攻略記事を掲載しておられます。フラグ情報から周辺データに至るまで、隙のない攻略です。
趣味のぺぇじ『南国ドミニオン』の攻略記事を掲載しておられます。『南国』に関して必要な情報はほとんど載っている、すぐれたサイトです。
アタリメの叫び『Dancing Crazies』の攻略記事を掲載しておられます。かなり実用的な攻略記事で、たいへん参考になります。最近のエスクード作品について詳細な攻略を公開しておられる点も、高く評価されるべきです。
Kirita's Homepage「ゲームレビュー」コーナー内に『LJ』の攻略記事があります。
K's Jumbled GP『グリンスヴァールの森の中』『王賊』について、詳細な攻略記事を掲載しておられます。工画堂作品の攻略もたいへん充実しています。
王賊攻略 ソフトハウスキャラ総合wiki『王賊』『Wizard's』に関する各種データが集約されているwiki型攻略ページです。
悠遊人生『LJ』『巣作り』の攻略記事があります。どちらもプレイガイドふうで、ひとによってはこの方が使いやすいかもしれません。
闇の酒場『真昼』攻略があります。依頼書データは先駆的業績です。
翡翠の部屋『ブラウン通り』の攻略があります。主にCGギャラリーとシーン回想について記されています。
Missantloop『巣作り』の攻略記事があります。なかでも「クイズ」正答集は、ウェブ上では管見のかぎりここにしかありません。
猫額の庭『巣作り』の各種攻略情報があります。
ソフトハウスキャラファンページ『巣作り』『南国』『DC』に関する各種データがあります。
裏たま拳!『南国』『DC』に関する各種データがあります。
蒼龍の里『巣作り』の簡単な攻略記事と、『グリンス』のクイズ解答集があります。
とりあえずgameから「攻略」コーナーに『王賊』の攻略記事、そして「攻略メモ」に『DC』攻略記事があります。
LEY'S WORLD『王賊』の攻略ガイドがあります。具体的な軍団編成を書いておられるので、参考になるでしょう。
- Gamer's Square -『王賊』についての概括的な攻略記事(と感想)があります。
鳥居キャノン発射ログに「王賊攻略メモ」があります。
LEY'S WORLDログに「王賊・個人的攻略」のページがあります。行動方針と軍団編成が記されているので、参考になるでしょう。
kent100s(改)の部屋※上に同じく、「kent100s(改)の部屋」は現在は閉鎖されていますが、アーカイブ上の『アルフレッド学園魔物大隊』攻略記事へのリンクを置いておきます。なにしろ現在ウェブ上には『アルフレッド』の攻略サイトが存在しませんので。ページが文字化け等によって読めない場合は、エンコードを直してみて下さい。なお、当時の本来のトップページは「http://www1.odn.ne.jp/adv87130/」でした。
e!コウリャクドットコム『アルフレッド』『LJ』の攻略記事があるようです。サイト内の記述によると、『美少女ゲーム攻略Special』シリーズを完全再現した記事だとのことです。




その他
ErogameScapeいわばcinemascapeのPCゲーム版。むしろデータベースとしての効用が絶大なサイトです。本リスト作成に際しても大いに参考にさせていただきました。
萌え娘検索本舗こちらも便利なデータベースサイトさんです。
Game Leader「ゲーム別攻略サイトリンク」のサイトさんです。いつの間にかうちのページも登録していただいているようです。また、本リスト作成に際しても大いに参考にさせていただきました。
Eroge RSS Checker「サイト登録型、自動巡回リンク集」だそうです。いつの間にかうちのページも登録して下さっているようです。また、本リスト作成に際しても大いに参考にさせていただきました。
GameGameLand別館「ゲーム攻略サイトリンク集」を公開しておられます。いつの間にかうちのページも登録して下さっているようです。なお、左記リンクはPCゲーム用の「別館」だそうで、家庭用ゲーム機用の本館もあります。
ゲーム攻略への道たいへん大規模なPCゲーム攻略サイトリンク集です。本リスト作成に際しても大いに参考にさせていただきました。
Wikipedia「ソフトハウスキャラ」Wikipediaの「ソフトハウスキャラ」の項です。




 ソフトハウスキャラに関連する様々なウェブサイトへのリンク集です。主に、各作品の制作に関与された方々と、各作品に関係する活動を(主にウェブ上で)公開しておられる方々について、それぞれが帰属していると思われるページにリンクしています。

 前者のカテゴリーは、各作品でクレジットされている個人及び企業が中心です。もっぱらgoogleを用いて探しました。同姓同名などの誤りを犯さないよう、それぞれのサイトにおいてもその旨が明示されていることをできるかぎり確認するように努めましたが、なお誤りがある可能性はあります。他方で、実質的に関連があっても、リンクしていないものもあります(――雑誌社、流通業者、小売業者、体験版配布サイトなど)。その種のものについては公式サイトのリンクページが確実かつ有用です。また、「デバッグ」「スペシャルサンクス」にクレジットされた方々は、割愛しています。これらの方々は、制作スタッフであるとは限らず、またこのような趣旨での言及を望まないかもしれないからです。

 後者も同様に、基本的には編者cactusがgoogle検索によってピックアップしてきたものです。当然ながら網羅的なものではあり得ず、これら以外にも優れたサイトが数多く存在するであろうことはお断りしておきます。このカテゴリーに含まれるのは、SSを掲載しておられるサイトや、各作品の感想サイトなどです。ただし、内容上関連のあるサイトを発見しても、編者の個人的なポリシーから、リンクを設置しなかったものもあります(――たとえば過重サイト、外国語サイト、広告過剰サイト、日記サイト、更新停止サイト、画像無断使用サイトなど。音の出るサイトやブログへのリンクも消極的です)。ご了解下さい。
 感想サイトへのリンクは、挙げるときりがないので、比較的多数の作品を扱っているサイトや、個人的に特に面白いと感じたレヴューなどに限定しました。取捨選択のバイアスが大きいであろうことは予めご理解下さい。たとえば速報性重視のレヴューサイトや購入ガイド的な紹介サイトの重要性を軽んずるつもりではなく、むしろうちのような辺鄙なサイトまでわざわざ来られる方々はどちらかといえばネタバレ覚悟の踏み込んだ感想を期待されるであろうと考えるがゆえの選択です。攻略サイトについても、既存の攻略サイトリンク集が複数存在しますので、ここでは網羅性は追求しませんでした。さらに、SNS及びBBSにおける関連活動については、その性質上、ここでは扱いません。前者は例えばmixi(私もcactus名義で一応登録しています)のこと、後者は例えばbbspink(私はノータッチです)のことです。

 おおまかに分類わけをして、分類ごとにサイト名の五十音順を基本として記載しました(――ただし、それに即していない箇所もあります)。リンク先の名称は、基本的にトップページのタイトルをそのまま記載していますが、編者の判断によって一部省略したり書き換えたりしている場合があります(――長すぎるサイト名を一部省略するなど)。名称が適切でない場合は、ご指摘いただければもちろん修正致しますし、「うちにはリンクして欲しくない」等の連絡をいただいた場合もできるかぎり誠実に対処致します。

 なお、言うまでもないことですが、リンク先サイトが年齢制限にあたる内容を含む場合があること(※例えば十八禁イラストなど)、リンク先の団体乃至個人と編者cactusとは無関係であること(※メール等でコンタクトを取った場合もありますが)、リンク先サイトとキャラ社との内容的関連を保障するものではないこと(※リンク先の内容を「最新のものを」「すべてを」「適切に」把握し続けることはできないから)、リンク先の内容に関する責任は負いかねることを、あらかじめお断りしておきます。また、リンク先各サイトへのご迷惑とならないようお願い申し上げます。


 (2009年9月3日版)



おまけ:ジョークリンク
攻略関連ページに戻る

トップページに戻る